お気に入りのペット写真をおしゃれに飾るアイデア5選!便利なアイテムも紹介

撮影したペットの写真はどうしてる?

撮影したペットの写真をどのように保存しているかアンケート調査を実施したところ、100人中75人が「スマホの画像フォルダに保存」したままであると回答しました。部屋に飾ったり、クッションやブランケット、スマホケースなどに印刷し活用している人は全体的に少ない割合でした。

ペットの写真をどう活用すれば良いのか分からない、活用するという発想がなかったという声も多く挙がっていただめ、この記事ではペットの写真をおしゃれに飾ったり、活用する方法を紹介していきます。

ペット写真をおしゃれに飾るアイデア5つ

上手に撮影できたペットの写真は、データのままにしておくのではなく、プリントして部屋に飾ってみましょう。可愛いペットの写真が部屋にあると、来客のときに話題になったり、疲れて帰宅したときに癒しになったり、生活が豊かになります。

ここからは、ペット写真をおしゃれに飾るアイデアを5つ紹介します。「センスがないから不安」という方も、飾り方のポイントやコツも紹介するので、自分の部屋にぴったりの飾り方を見つけてチャレンジしてみてください。

1.ペットの写真を写真立てに飾る

写真を部屋に飾る方法として、写真立てに飾るのは最も一般的な方法です。ポイントとしては、飾る部屋に合う写真を選ぶことが大切です。その部屋にいる人が、飾られた写真を見てどんな気持ちになって欲しいかを考えてみてください。

玄関に飾るのであれば、元気がもらえそうなペットの写真や、家族とペットみんなが写ったアットホームな写真が良いでしょう。寝室に飾るのであれば、ペットの眠っている姿など心を癒してくれる写真がぴったりです。

また、複数枚の写真を飾って写真にストーリーを持たせるのもおすすめです。ペットが成長していく様子を並べたり、一緒にお出かけした場所を並べたり、どんな写真を飾るか考えるのがますます楽しみになりそうですね。

写真立ての選び方

写真立ての材質 特徴
木製 温かみがあり、ナチュラルな部屋と相性が良い
ガラス製 高級感があるため、より特別な写真を飾るのに適している
アルミ製 スタイリッシュな印象があり、モダンな部屋と相性が良い
レザー製 上品でシックな雰囲気の部屋と相性が良い

部屋の雰囲気や飾りたい写真に合う写真立てを選ぶと、センス良くペットの写真を飾ることができます。写真立ては材質によって、印象や部屋との相性が異なります。

木製の写真立ては、温かみのあるナチュラルな部屋と相性が良いです。家具なども木製が多い場合は、写真立ても揃えて部屋全体に統一感を出すと良いでしょう。

ガラス製の写真立ては高級感があるため、記念写真やスタジオで撮影してもらった写真など特別な写真との相性が良いです。どのようなインテリアにも合わせやすいため、とっておきの一枚を飾る場合に使用すると良いでしょう。

アルミ製の写真立てはスタイリッシュな印象があり、モダンな部屋との相性が良いです。温かみのある写真よりはトーンを抑えた写真の方が合うため、アートな印象に仕上げたい場合におすすめです。

レザー製の写真立ては、 上品でアンティークな雰囲気の部屋と相性が良いです。ノスタルジックな印象も与えるため、自然の風景など優しい色味の写真を飾ると、より素敵にまとまるでしょう。

ペットの写真を引き延ばして額に入れる

「もっとペットの写真を主張したい!」という方は、ペットの写真を引き延ばして額に入れてみてはいかがでしょうか?ただし、壁一面に大きなペット写真を飾るとお部屋全体の印象も大きく変わるため、きちんとお部屋のコンセプトを決めてから写真を選ぶようにしましょう。

おしゃれに写真を飾るポイントとしては、白黒にしたりセピアにしたりと、インテリアにマッチするよう写真の色味を調節することです。また、額にもともと入っている白い台紙ではなく、異なるカラーの台紙を入れるとアート感がでて素敵な仕上がりになります。

プリントするときの注意

ペットの写真を引き延ばして額に入れたい場合は、写真の画素数に注意しましょう。画素数とはデータの量を指しており、画素数が少ないと引き延ばした際に画質が荒くなってしまうことがあります。スマホで見ているときとは違う仕上がりになってしまうため、事前に確認しておく必要があります。

最近ではスマホでも画素数の高い写真が撮影できるため、引き延ばしても綺麗に仕上がることも多いでしょう。しかし、昔撮影して何度もスマホに入れ替えてきた写真などは要注意です。せっかくお気に入りの写真でも、引き延ばして額に入れる方法には向かない場合もあります。

写真をパネル化してギャラリー風に

写真をパネル化して飾ると、まるでギャラリーのようなおしゃれな印象になります。

おしゃれに写真を飾るポイントは、複数枚の写真を等間隔を開けて飾ることです。適当に壁に貼るのではなく、揃えるところはきちんと揃えて統一感を出しましょう。

また、全ての写真を正方形の形に揃えて飾ると、よりミニギャラリー風になりおしゃれに仕上がります。

おすすめサービス3つ

サービス カメラのキタムラ
パネル加工サービス
富士フィルム
Shacolla
MeshCanvas
イメージ
価格 面質により異なる ¥1,170~ 3枚 \6,000~
特徴 面質:3種類(グロッシー/クリスタル/ラスター)
サイズ:9種類(A4~全紙)
仕上がりまで:約20日
フォトパネルを自作するスターターキット

内容:写真5枚/Shacolla5枚/かわいいカードが8枚
お届けまで:12日

タイプ:5種類(フレームパネル/スクエアパネル/メッシュパネル/フォトパネル/キャンパスプリント)
サイズ:3種類
仕上がりまで:12日
サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

お気に入りのペット写真をパネルにしたい場合は、パネル化してくれるサービスを利用すると良いでしょう。自分でパネルを作ると、材料を揃えるのが大変だったり、写真が上手く貼れずにしわができてしまったりと面倒なことも多いです。

カメラのキタムラがおこなっている「パネル加工サービス」や、「MeshCanvas」というサービスは、面質やパネルサイズを選ぶことができます。プロに任せて、お気に入りの写真が綺麗にパネルになるのを待ちましょう。

また、「自作したい!」「何度もパネルを作りたいので金銭的に余裕がない」という方は、富士フィルムのサービス「Shacolla」がおすすめです。「Shacolla」とは、フォトパネルを自作することができるスターターキットが届くサービスです。

ペットの写真を吊るしてナチュラルに

紐とピンチを使ってペットの写真を吊るすと、ナチュラルな印象の部屋に仕上がります。材料は100円ショップなどで購入することができるため、費用があまりかからず気軽に写真を飾りたい人におすすめです。

写真に手書きでコメントを書き込んだり、ワンポイントでシールを貼ったりすると、より可愛く温かみがでます。紐に吊るす写真のトーンを合わせると、統一感が出ておしゃれに見せることができるでしょう。

ペットの写真を壁に直接貼る

壁に直接貼る方法であれば、写真を印刷するプリンターとシールやマスキングテープだけで飾ることができます。同じサイズの写真を規則的に貼ると、一枚の絵のようになりインテリアにもよく馴染むためおすすめです。たくさんの写真の色味を揃えて飾ると、壁紙のように見えて部屋全体がセンス良くおしゃれな雰囲気になりますよ。

物足りなさを感じる場合は、マスキングテープを使ってアレンジしてみると良いでしょう。マスキングテープの柄を生かせば、よりおしゃれに写真を飾ることが可能です。

ただし、賃貸の場合は、粘着力の強いもので写真を貼っていしまうと、壁がはがれてしまうことがあるので注意しましょう。

飾る以外にも人気の写真の保存方法を紹介

お部屋にペットの写真を飾る際のアイデアを5つ紹介しましたが、ここからは飾る以外の写真の保存方法を紹介していきます。最近流行のフォトアルバム作成や自作カレンダー、オリジナルグッズなど、ペット好きに人気の保存方法ばかりです。

「お部屋に飾る以外の方法を知りたい!」「外でもお気に入りのペットの写真を持ち歩きたい!」という方は、ぜひこれから紹介する写真の保存方法をチェックしてみてくださいね。

フォトアルバムを作成する

サービス Photoback しまうまプリント
フォトブック
イメージ
価格 \1,800~ \198~
特徴 サイズ:3パターン(ALBUM/BUNKO/LIFE)
仕上がりまで:5営業日前後
サイズ:4パターン(文庫/A5 スクエア/A5/A4)
仕上がりまで:商品によって異なるが最短3日~
サイト 詳細はこちら 詳細はこちら

「自分で写真集を作りたい」「旅行の思い出を一冊にまとめたい」といった要望を叶えてくれるフォトアルバム。多くの会社がフォトアルバムの作成サービスをおこなっており、画質にこだわるサービス低価格で作成してくれるサービスなど様々です。いくつかのサービスを比較して、自分の目的に合うサービスを選びましょう。

「Photoback」は、上質な「フォトブック」を作成してくれるサービスです。おしゃれなデザインで背がしっかりしているため、何冊か作成して本棚に並べても素敵です。

しまうまプリントの「フォトブック」は、サイズが豊富でデザインも多くのテンプレートから選ぶことができます。低価格で作成できるため、「定期的にフォルダの写真をアルバムにしたい」という人におすすめです。

PCでカレンダーを自作する

手順 カレンダーをPCで自作する方法
1 お気に入りのペット写真を12枚に厳選する
2 Officeのテンプレートでカレンダーのテンプレートを開く
3 テンプレートに写真を挿入する
4 背景色を変えたり写真をトリミングして編集する
5 印刷して完成

大切なペットの写真を12枚厳選して、カレンダーを作るのもおすすめです。PCとプリンターがあればおうちで簡単に作成することができます。

カレンダーのテンプレートが元々入っているOfficeのソフトを使えば、選んだ写真を挿入するだけでカレンダーになります。あとは、背景色を変えたり写真をトリミングしたり、微調整を加えて自分好みのデザインにしましょう。

1年間のペットとの思い出を振り返りながら、カレンダーを作成してみてはいかがでしょうか。

オリジナルグッズを作成する

ペットの写真を使ったオリジナルグッズの作成は、「大切なペットとの思い出を形にできる!」とペット好きから人気のサービスです。人気の理由としては、「他の人と絶対にかぶらないデザインだから」「ペットと離れているときでも癒してもらえる」などの意見が多いです。

ここでは、オリジナルグッズの中でも人気のある、バック・ブランケット・スマホケースを紹介します。

お散歩にも大活躍!バック

オリジナルバックは、ペットとのお散歩のときにも重宝するため人気です。写真をバックにプリントしてくれるサービスはたくさんあるため、写真と一緒に名前も入れてくれるか、バックやプリントの質は良いか、バックのサイズは選べるか、などに注目して選ぶと良いでしょう。

サービス MYフォト お散歩バッグ
イメージ
価格 ¥2,200
サイト 詳細はこちら

「MYフォト お散歩バッグ」は、ペット写真を使ったバック作成に特化したサービスです。お散歩にちょうどいいサイズで、バックの生地もしっかりしているため長く愛用できそうですね。

プレゼントにも最適!ブランケット

ブランケットは、冬になるとプライベートだけでなく職場や学校などの外出先にも一枚用意しておきたい必需品。ペット写真を使ったブランケットなら、まるでペットに温めてもらっているような気分になりますね。

サービス うちのこ ふわふわブランケット
イメージ
価格 ¥26,978
サイト 詳細はこちら

「うちのこ ふわふわブランケット」は、ペットの写真が入った、とても肌触りの良いブランケットを作成してくれるサービスです。納得いくまで何度でもデザインの修正ができるので、思い通りのグッズに仕上げることができます。

ギフトラッピングもおこなっているので、一緒にペットを飼っている家族へのプレゼントにもおすすめです。

いつでもペットと一緒!スマホケース

いつでもお気に入りのペットの写真を持ち歩きたい、という人にはオーダーメイドスマホケースがおすすめです。「オーダーメイドだと高そう…」と思われがちですが、実は自作のためデザイン料がかからず、意外と低価格で作成することができます。

ペットの写真を使ってスマホケースを作成すると、ペットと離れている時間でもふとした時に癒してもらえるためおすすめです。

また、待ち受けは他の人に見られる機会が少ないですが、スマホケースだと見られる機会も増えます。そのため、ペットの写真を使ってスマホケースを作成すると、さりげなくペットの可愛さを自慢できたり、同じ動物好きの人と話すきっかけになったり、楽しみが増えるでしょう。

オリジナルスマホケースならTipo PLAZAがおすすめ

オリジナルスマホケースをどこに依頼するか迷っている方におすすめしたいのが、「Tipo PLAZA(ティポプラザ)」です。

項目 Tipo PLAZA
イメージ
価格 1,100円(税込)
対応機種 5s/6/6s/6Plus/6sPlus/7/7Plus/8/8Plus/X/XS/XR/XSMAX
送料 全国一律無料
購入サイト 詳細はこちら

Tipo PLAZAとは、たった1,080円でオーダーメイドのiPhoneケースを作ることができるサービス。お気に入りのペット写真をTipo Plazaに送り、フレームなどを選ぶだけでオリジナルiPhoneケースを作成することができます。ネットサービスのため自宅から気軽に注文することができ、送料は全国一律無料です。

Tipo PLAZAの特徴

Tipo PLAZAでは、30種類もの豊富なフレームから写真に合うものを選ぶことができます。その他にも、コーティングの柄やiPhoneケースカラーも選択することができるため、自分好みにアレンジすることが可能です。

また、iPhoneケース完成前に仕上がりのイメージ画像を共有してもらえるのもTipo PLAZAの魅力の一つ。共有してもらった時点で、自分の思っている仕上がりでない場合は、改めてデザインを細かく伝えるようにしましょう。完成後の失敗を防止することができます。

さらに、透明被膜できちんと加工してくれるため、お気に入りの画像が傷付くのを防いでくれます。耐久性が高いため、長く安心して使うことができます。

お気に入りのペット写真を飾ってお部屋をおしゃれに!

せっかく可愛いペットの写真を撮影しても、スマホの写真データに入れっぱなしでは勿体ないですよ。ペットの写真をお部屋に飾ると、癒されるうえにインテリアにもなるのでおすすめです。写真立てに入れたり、パネルにしたり、自分のお部屋に合う方法で写真を飾ってみましょう。

また、オリジナルグッズを作成して大切な人にプレゼントしたり、iPhoneケースを作成していつも持ち歩けるようにしておくのも良いですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *