スマホケースの便利な使い方10選!ライフスタイルに合うケースを紹介

スマホケースの「使い方」とは?

スマホケースの使い方は「傷の防止」だけではありません。例えばICカード付きのケースを購入し定期入れや財布と兼用している、手鏡が付属しているケースを使用しているなど様々です。しかし、「どんな使い方があるのか」を知らない人が多く、実際は選択肢の幅が狭くなっている可能性があります。

そこでこの記事では、多種多様なスマホケースの使い方をしている人にアンケート調査を行い、そのデータを元に傷の防止以外の用途を紹介していきます。自分のライフスタイルに合ったスマホケースの使い方を見つけてみましょう。

みんなのスマホケースの使い方は?

グラフでは「ICカード入れ」「動画用スタンドとして」「防水の為に」という使い方が多く、次いで「財布代わりに」「プレゼントとして」などの使い方が続いています。今回のアンケートでは「スマートフォンを単なる傷や衝撃から守る」以外の使い方をしている人が多いという事が分かりました。

上記の一つの使い方に特化したケースもあれば、複数の使い方が可能となる多機能なケースもあります。それぞれの使い方別に詳しく見ていきましょう。

1.ICカード入れに使う

アンケートでは「カードケースを持ち歩かなくていいので身軽」「カード類を財布から出す手間が省けた」などの声が多くありました。スマホケースとカードケースを兼用する事で、持ち歩く荷物を最低限に減らして身軽に行動出来るというメリットがあります。

中には「定期をパスケースに入れて使っていた時は紛失しやすかったが、スマホケースに収納して持ち歩くようになってからは失くさなくなった」という意見もありました。

カードケースと兼用のスマホケース

商品名 ICカード収納スマホケース

 

 

イメージ

 

 

 

 

ケースの形 手帳型
価格 1,300円(税込)
対応機種 iPhone 6/iPhoneXS Max
URL 詳細はこちら

こちらは手帳型ではありますが、クリアなTPU素材の背面にメタリックなバンパーが個性的なスマホケース。中を開くとICカードなどを入れられるポケットが付いています。スタイリッシュなデザインを損なわず、カード類も持ち歩きたいという人におすすめなスマホケースです。

2.動画用スマホスタンドとして使う

画面の大きな端末は動画などを視聴する際に見やすいですが、重さがネックになりがちです。アンケートでは「YouTubeなどの動画を見る時、長時間手に持ったままだと手が疲れてしまう」等の理由からスマホスタンドになるタイプのケースを使っているという意見が多くありました。

中には「両手が空くので楽だし、動画を見ながらメモを取る事も出来て便利」という声や、「安定した角度で動画を見る事が出来るので見やすい、集中出来る」といった声もありました。仕事などでビデオチャットを多く利用する、という人にもおすすめな使い方です。

スマホスタンドとして使えるケース

商品名 iPhoneXS Max 手帳カバー
イメージ

 

ケースの形 手帳型
価格 2,800円(税込)
対応機種 iPhone 6/iPhoneXS Max

URL

詳細はこちら

落ち着いた色合いと、手に馴染みやすいレザー調の素材が高級感を感じさせるスマホケース。背面部分を折り曲げると、スマホスタンドとして使う事が可能。長時間の動画視聴やビデオチャットなども、両手を使わずリラックスした状態で楽しめるスマホケースです。

3.防水のために使う

防水機能付きの端末もありますが、そうではない場合、大切なスマートフォンが濡れて故障してしまう危険があります。アンケートでは「入浴時にスマートフォンを気兼ねなく使えるようになった」「家事をしながら(濡れた手でも)使えて良い」といった声が多くありました。

最近はスマートフォン本体にぴったりと嵌め合わせるタイプの防水ケースも多く発売されています。こちらは入浴時だけではなく、普段使用としても違和感無く使えるデザインになっているのも嬉しいポイントです。

4.財布として使う

ICカードだけではなく、どうせなら紙幣や小銭を入れて一つにまとめて使いたい!そのような人には、カードポケットの他にもちょっとした収納が付いているケースがおすすめ。アンケートを見てみると、「財布を持ち歩かなくて済むので良い」「量は入らないが、小銭入れ代わりにもなって便利」などの声が目立ちました。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ現金の出番は多いのが現状。スマホケースと財布が一体化したような多機能タイプのものは、カード類以外にもお札や小銭を収納出来て便利です。かさばらず、出掛ける際の荷物が少なくて済むというメリットがあります。

5.プレゼントとして使う

値段が手ごろで、デザインも豊富なスマホケースはプレゼントにもおすすめ。

アンケートでも「スマートフォンを持っている人は多いので、プレゼントとして受け取ってもらいやすい」「スマートフォンは常に持ち歩いたり側に置く事が多いので、プレゼントして使ってもらえると嬉しい」といった声が多くありました。

誕生日など特定のイベント以外でも、かしこまらず気軽に渡せるというメリットがあります。あまり高価なものをプレゼントするのは気がひける、贈り物をしたいけれど何を選んだらいいのか分からない…。そんな場合に、スマホケースはプレゼントとしても選びやすくおすすめです。

プレゼントにぴったりなケース

サービス名 Tipo PLAZA

イメージ

 

価格 1,080円(税込)

URL

詳細はこちら

こちらは、恋人・友人・ペットとの写真を使ってオリジナルのスマホケースを作れるサービス。

TipoPLAZAでは、可愛くて使いやすいフレームが豊富。記念日などのイベント向けのフレームもあるため、プレゼントには最適です。普段使いにも使えるナチュラルなフレームも20種類から選ぶ事が出来ます。

4色の他に白、クリアグロスの計6色からなるフルカラー印刷。特殊なプリンターを使用し瞬時にインクを硬化させているので、鮮やかな発色を実現しています。4種類から選べるクリアコーティングを施す事で、色褪せしにくく、傷や汚れから大切なスマホケースを守ります。

6.鏡として使う

手帳型スマホケースの中には、中を開くと内側に鏡が取り付けてあるものもあります。アンケートでは「普段鏡を持ち歩かないので、スマホケースを鏡として使っている」「バッグから鏡を取り出す手間が省けて良い」「食事の後、ちょっとした身だしなみチェックに便利」などの意見が目立ちました。

電車や飲食店などで、あからさまに鏡を取り出して身だしなみをチェックするのはマナー的にNGですが、スマホケースを鏡として使う分には「スマートフォンを見ている」ように周りには見られるので、近くの人を不快にしてしまう事も少ないでしょう。

しっかりと化粧直しする時間が取れない時なども、スマホケースを鏡として使えばさりげなくその場でささっと直す事が出来るのでおすすめです。

7.バッグとして使う

見た目は小さめのショルダーバッグやハンドバッグのように見えますが、実は多機能なスマホケースというものも販売されています。

アンケートでは「格好いい」「お洒落な感じ」といった声が多数ありました。チェーンストラップや革の持ち手が付いていたりと、言わなければそれがスマホケースだとは気付かないかも知れません。

バッグ型のスマホケースは、がま口タイプやファスナータイプなどデザインも豊富です。

収納スペースが多いスマホケースは、出掛ける時にそれ一つ持って行けばいいという身軽さが魅力。現金やカード類以外にも、メイク用品、常備薬や車の鍵など好きなものを入れて持ち歩けます。

8.キーボードとして使う

中には、スマホケースをキーボードとして使うという人も。アンケートでは「なるべく大きなキーボードできちんと入力したい」という声が目立ちました。

タッチパネルでの文字入力はネット閲覧、短いメールなどの利用では特に問題はありませんが、日常生活や仕事で文字入力をする機会が多い人にはやや使い辛く感じてしまうかも知れません。

キーボード付きのスマホケースは、多少サイズ的に大きくなってしまいますが長時間の入力作業や長文作成の際にはとても便利です。スマートフォンでの入力作業を快適にしたい、効率を良くしたいという人向けのケースです。

9.コントローラーとして使う

アンケートの統計外ではありますが、中にはこんな使い方も。コントローラー型スマホケースというものをご存知でしょうか。

スマホでゲームをする際、手で持つのでどうしても画面に指が必要以上に掛かる事になります。その為、ここぞ!という大事なタイミングでタッチミスをしてしまい悔しい思いをした…という人も少なくはないと思います。

コントローラー型スマホケースを取り付ける事で、グリップが安定し的確な操作が可能になります。中には各種ボタンが付いていて、Bluetoothを使う事で本物のゲームコントローラーのように操作出来るスマホケースも。ゲームをしない時は、そのままスマホスタンドのように使えるのも嬉しいポイントです。

10.自撮りをする時に使う

他にも、自撮りをするのに特化したスマホケースというのも販売されています。

スマホに長い棒を取り付けるタイプが主流だった頃と違い、最近では棒の部分が折りたためるようになっていて、使わない時はケースの背面に収納出来るスマホケースが登場。ある程度の強度もあり、何よりコンパクト。普通のスマホケースのようにポケットやバッグに入れておけます。

このスマホケースを使えば、友達や大切な人との楽しい時間を撮り忘れるような事もありません。

「その他」と回答した人の意外な使い方

中には「取引先との商談で話題作りの為に使っている」という人も。

子供向けのアニメキャラクターなどが、大人でも使えるスタイリッシュなデザインのスマホケースとして多く販売されています。昔のアニメや戦隊シリーズものがデザインされているようなスマホケースは、それだけで目を惹くもの。取引先の人達が年代的にヒットするアニメ作品であれば「これ、懐かしいねえ!」と盛り上がる事間違いないでしょう。

場を和ませ、スムーズな取引へと繋げる事も可能なスマホケース。単なる傷や衝撃からスマートフォンを守る以外にも、使い方次第では様々な可能性を秘めていますね。

【番外編】将来的に実現したい理想のスマホケースの使い方

「実際にはないけど、あったら嬉しいスマホケースはどんなケース?」という質問に対して、上記のような回答が返ってきました。様々な意見からも分かるように、やはり「欲しい商品」は個々にパーソナライズされていきます。自分で商品を生み出すことは難しいですが、「最も自分に合った商品を探す」ことができれば、今よりももっと生活が豊かになるかもしれません。

使い方は人それぞれ!自分にぴったりのスマホケースを見つけよう!

スマホケースは多くの種類の商品が販売されており、選択肢が豊富な状態です。だからこそ、「どれを選べばいいか分からない」「結局何を基準に選べばいいか分からない」と困ってしまいますよね。そんな時は、まず「どんな商品が欲しいか」を考え、そこから逆算して探してみましょう。そうすることで、あなたにぴったりのスマホケースが見つかるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *