AirPodsケースのおすすめ10選!見た目や機能、あなたは何にこだわる?

AirPodsケースは付ける派?付けない派?

AirPodsを持っている方にアンケートを取った所、96%の方がAirPodsケースを使用して利用していることがわかりました。そのまま使うという方も少数いらっしゃいますが、それでも大多数がケースを付けるという選択をしています。実際にケースを付ける派の方の理由を見ていきましょう。

調査を進めたところ、上記のような4つの理由から特にケースを付ける方が多いことがわかりました。やはり、その多くは紛失や落下を防ぐために付けるという方が多いことがわかります。AirPodsのスマートでコンパクトなデザインは好まれていますが、逆に「落としてしまうかも…」と心配する方も多いようです。滑りやすく小さいデザインのAirPodsだからこその悩みとも言えます。また、小ささで言えば、掃除のしにくさからもケースを付けるという選択肢に繋がります。

また、万が一AirPodsを落としてしまった場合に損傷する可能性を危惧している方もいらっしゃいました。それはAirPods本体がプラスチックでできているためだと考えられます。プラスチックは耐久性がそこまで強い素材ではないので、落下による故障の可能性は少なからずあるでしょう。だからこそ、AirPodsを長く大切に使い続けるためにはケースを付けることがおすすめと言えます。

AirPodsにケースが必要な理由

AirPodsにケースが必要になる理由は上記の3つが考えられます。

まずはそのコンパクトゆえの悩みとして、バックの中でどこにあるか分からなくなってしまうことがあります。しかし、AirPodsケースをつけることでバックの中ではもちろん、外でも紛失防止になります。せっかくのイヤホンデバイスなら、使いたい時にぱっと見て使えるほうが便利であると言えます。

次の理由としては落下防止です。口コミから多くの方が落下防止にケースを付けていることがわかるように、AirPodsはプラスチックでツルツルとした表面なため、どうしても滑りやすいフォルムであるというデメリットがあります。さらに小さいため、うっかりして落としてしまうことを防ぐためにもケースが必要であることがわかります。

また、もし落としてしまった場合に、ケースを付けていればAirPods自体の傷を防ぐことはもちろん、ケースが衝撃を逃してくれるので故障する可能性も低くなります。本体自体がある程度の耐久性は持っているとはいえ、精密機械なので長く使うためには大切に扱うことも大事になってきます。

AirPodsケースの選び方

ここからは実際にAirPodsケースの選び方を見ていきましょう。今回はケースの選び方として以下の3つを基準に見ていきます。

選び方
  • AirPodsの世代で選ぶ
  • ケース素材で選ぶ
  • ケースの機能で選ぶ

AirPodsは3世代発売されており、それぞれスペックが多少異なります。まずは購入予定、またはお持ちのAirPodsの機種を調べることをおすすめします。

AirPodsの世代で選ぶ

機種 AirPods 1 AirPods 2 AirPods Pro
形状 縦長(53.5×44.3 ×21.3mm) AirPods 1と同じ 横長(45.2×60.6 ×21.7mm)
LEDの位置 ケースの蓋内部 ケース外側の前面 ケース外側の前面
充電 有線充電 有線充電/ワイヤレス充電 有線充電/ワイヤレス充電

AirPodsの機種一覧からわかるように、細かい点で世代ごとにかなり異なることがわかります。しかし、AirPodsの第1世代と第2世代は機種本体は同じ大きさなため、同じケースを使うことができます。ただし、第1世代用ケースを第2世代に使うとLEDが見えない、ワイヤレス充電が使えないという場合もあるため注意が必要です。

また、第3世代のAirPods Proの場合は逆に機種本体の大きさが異なります。そのため第1世代と第2世代のケースとの互換性はなく、AirPods Pro用のケースを使う必要があります。

このようにAirPodsは互換性がありつつもネックがある第1世代と第2世代と異なる機種規格になっている第3世代があります。買い間違えが起きないように選ぶ際はAirPodsケースの基本機種を調べ、使い勝手の差が出ないか各項目を見比べるようにしましょう。

ケース素材で選ぶ

素材 特徴
シリコン デザイン豊富だが埃等がつきやすい
レザー 高級感があるが本革でないレザーだと革が剥げやすい
アルミ スリムで保護機能は高いが価格帯が高めなものが多い

AirPodsケースとしてポピュラーな素材は3つあります。スマホケースなどでもよく使われる素材でもありますが、それぞれがメリットとデメリットがあるため、自分の好みの物を選ぶことがおすすめです。

シリコン

スマホカバーでも人気の「シリコン」は、デザインが豊富で衝撃に強いという特徴を持っています。柔軟性と弾力性がある素材のため、多彩なデザインを施しやすく、個性的なデザインも見られます。さらに、落下の衝撃に強い素材のため、このような機器のカバーに利用されることが多いです。デメリットとしては埃などの汚れが付きやすい素材なため、お手入れが定期的に推奨されるという点です。逆にケースだけ丸洗いすることもできるケースも多いため、液体に対する汚れに対しては強いという特徴もあります。清潔に保ちながら保護したい方にはおすすめですが、ケアが面倒な方には向いていません。

レザー

高級感ある「レザー」はアイテムを一気におしゃれにする素材です。さらっと持ちやすく、シリコンの次に手馴染みも良いという特徴があります。そのため、手馴染みが良いおしゃれなカバーが欲しい方におすすめです。また、表面の埃などはお手入れもしやすいこともメリットです。ただ、シリコンのように丸洗いでお手入れすることはできません。また、レザーの場合は合皮か本革かによって、手馴染みの良さと耐久性が異なります。合皮の場合は擦れなどによって、剥がれなどが経年劣化で起きる可能性があります。

アルミ

スリムなフォルムが魅力の「アルミ」は丈夫で、本体への保護機能が高いことが特徴です。特にスタイリッシュなデザインが好きな方におすすめのケースです。衝撃吸収力はシリコンほどはないですが、擦れ傷などの傷防止には能力を発揮します。また、均一なアルミのケースはお手入れもしやすいです。デメリットとしては、価格帯が上記2つの素材よりは少し高くなってしまう点です。

ケースの機能で選ぶ

AirPodsをより快適に使いたい方はケースの機能性にも注目してみましょう。

AirPodsケースによっては上記のような機能性を持ったものも数多くあります。特に防水機能ワイヤレス充電機能は注目するべきポイントです。防水機能は濡れた手や汗などの影響を与えないためにおすすめの機能です。防水性がないAirPods自体の故障を防ぐためにも、カバーで水の影響はなるべく避けれるほうが望ましいと言えます。

また、ワイヤレス充電は第2世代のAirPods以降に搭載された機能です。もし第2世代以降の後継機をお持ちなら、必ずワイヤレス充電が可能なほうが使い勝手が良いでしょう。ケースを外して充電する必要があったり、ワイヤー充電を利用しないといけないのは毎日の充電でストレスになります。そのため、自分のAirPods世代とケースの充電方法は必ず確認することをおすすめします。

また、もし持ち運ぶときにどこかに付けたりしたい場合はカラビナやストラップを付けられるケースが良いでしょう。AirPodsはケースを付けたとしても比較的コンパクトです。そのため何かに紐づけして持ち運ぶことで紛失防止になります。そのようなアクセサリーを付けたい場合は別途付けられる機能があるものや、すでに付いているケースを選ぶのがおすすめです。

次の項目では、実際に世代別・機能別におすすめのケースを紹介していきます。ご紹介した選び方の特徴から、ぜひ好みのケースを見つけてみてくださいね。

【第1世代AirPods】おすすめのケース3選

ここからは第1世代AirPodsのおすすめケースをご紹介します。シンプルなものから、デザイン性が高い物や耐久性が高いものまで厳選して揃えました。各特徴を見比べてみてくださいね。

カラーが豊富!耐衝撃のシリコンケース

商品名 Air Pods ケース 17 colors
イメージ
価格 600円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

こちらの「Air Pods ケース 17 colors」は第1世代・第2世代向けのケースです。高品質で柔軟性があるシリコンが本体を守ります。シンプルなデザインとカラー展開の豊富さが特徴で、シンプルでも個性的でも様々な好みの需要に答えてくれます。機能性については柔軟性があり取り外ししやすく、充電穴つきでそのまま充電可能となっていて、基本的に使いやすい仕様になっています。さらに、カラビナも標準搭載しているため、バックやベルトに装着可能と紛失防止にも気を使うことができます。価格も非常にお手頃なため、最初のお試しケースや毎日手軽に使うものとしても向いています。シリコンで手頃でシンプルなケースを探している方におすすめです。

男性からも人気!上品なレザー風ケース

商品名 AirPodsケース 保護 耐衝撃 防水 防塵
イメージ
価格 1,480円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

こちらの「AirPodsケース 保護 耐衝撃 防水 防塵」シリコン製のケースですが、レザー風のビジュアルに作られています。第1世代・第2世代に互換性があります。シリコンケースの中でもかなり分厚いタイプで少し固さがありつつ柔軟性があるため、薄手で軽いシリコンに比べると衝撃に強いという特徴があります。

また、機能面では指紋が付きにくい加工や充電穴搭載で基本的な動作にストレスを与えません。カラビナも付いているのでバックやベルトなどにも取り付けが楽なのもポイントです。さらに、お手入れも丸洗い可能なので清潔に保ちたい方にも向いています。特にアクティブに動く方や運動するときにAirPodsを使いたい方などにおすすめです。

猫好き必見!大人可愛いAirPodsケース

商品名 CAT AirPodsケース
イメージ

価格 1,200円
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

猫のデザインが目を引く「CAT AirPodsケース」シリコン製のAirPodsケースです。第1世代・第2世代に互換性があります。可愛いデザイン性を楽しみながらもAirPods本体への衝撃や傷から守ります。シンプルな機能性を持ち、底面に充電穴と側面のストラップまたはカラビナが装着できる穴が付いています。

可愛いデザインとシンプルな使いやすさから、AirPodsを持っている方へプレゼントにもおすすめです。カラビナ等は付いていませんが、逆に渡す相手のスタイルの好みに委ねられます。価格帯もプレゼントでも自分用でも購入しやすいプチプラなので、手軽にシンプルな機能性と可愛いデザインを求める方におすすめです。

【第2世代AirPods】おすすめのケース3選

次は第2世代AirPodsのおすすめケースをご紹介します。機能性が高いものから、デザインに凝ったものまで厳選しました。

ワイヤレス充電可!蓄光素材のAirPodsケース

商品名 AirPods カバー 蓄光
イメージ
価格 1,480円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

「AirPods カバー 蓄光」は名前にある通り、蓄光機能があるカバーです。光を吸収して暗い所でも光ってくれるため、バックの中や暗い場所で見つけやすいのが大きな特徴です。また、蓄光する基本素材は高品質のシリコン素材でできています。柔らかく柔軟性に富んでいて、日常的な傷や落下などの衝撃から守ります。

さらに手馴染みのよいデザインでグリップ感も強いこともポイントです。機能面ではワイヤレス充電&ワイヤー充電の両方に対応していることが大きな魅力で、AirPodsの第1世代・第2世代問わず使いやすい仕様です。また、本体に付属した同素材のストラップ自体も蓄光機能があり、合わせてすぐに使うことができます。特にAirPodsなどの場所をわかりやすく、目立つケースを付けたいという方におすすめです。

男性からも人気!上品なレザーケース

商品名 AirPodsケース レザー
イメージ
価格 1,480円
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

高級感ある質感が魅力の「AirPodsケース レザー」はPUレザー製のAirPodsケースです。PUレザーという汚れに強い合皮素材を使っています。つるっとしつつもレザー風の質感がスタイリッシュな印象を与えます。合皮であるからこそ、表面のお手入れも簡単なのもポイントです。

また、シリコンほどの耐衝撃性はありませんが、衝撃には強い構造になっています。機能面では、底面に充電穴とカバンやベルトに装着できるフックが付いていて使いやすい仕様です。フックに長めのストラップを付けておしゃれに持ち運ぶのもおすすめです。持つアイテムにこだわりがある方やAirPodsをおしゃれにしたい方におすすめのケースです。

可愛すぎると評判!癒しの肉球ケース

商品名 airpods ケース ねこ
イメージ
価格 1,580円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

猫の肉球デザインが目を引く「airpods ケース ねこ」シリコン製の可愛いAirPodsケースです。猫好きにはたまらないその肉球フォルムは柔らかいシリコン素材が使われており、日常的な衝撃や傷からAirPodsを保護します。さらに付属のストラップのデザインにもこだわり、ミニ肉球付きのリングが付属しています。

このリングに指を通して出し入れすれば落下防止にもなり、見た目にも可愛いという凝ったデザインになっています。また、底面に充電穴もあるため基本的なワイヤー充電はケースを装着したままで問題ありません。猫好きの方はもちろん、可愛いAirPodsケースをプレゼントしたい方にもおすすめです。

【AirPods Pro】おすすめのケース3選

次にAirPods Proのおすすめケースをご紹介します。シンプルなものから、おしゃれにこだわる方にもおすすめなデザインも揃えました。

優しい色味のシンプルなシリコンケース

商品名 AirPods pro ケース 
イメージ
価格 985円(税込)
対応機種 AirPods pro
URL 詳細はこちら

こちらの「AirPods pro ケース 」はニュアンスカラーで程よいおしゃれ感とシンプルさが魅力のケースです。素材には極薄軽量の高品質シリコン素材を使用しており、傷や汚れからAirPods proを保護します。さらに表のランプ点灯もわかりやすいように加工されているため、本体の状態をしっかりと確認することができます。

また、ワイヤレス充電とワイヤー充電の両方に対応しており、状況に合わせてケースに関わらずに充電できるのもポイントです。基本的な機能性はクリアしていますが、カラビナ・ストラップ等が付けられる穴はついていないため、ストラップなどを付けたい方には向いていません。AirPods proのシンプルなケースを探している方におすすめです。

ワンちゃん好きにはたまらない!キュートなケース

商品名 シリコン トイプードル ケース
イメージ
価格 1,480円(税込)
対応機種 AirPods Pro/AirPods1/2
URL 詳細はこちら

帽子を被ったトイプードルが個性的な「シリコン トイプードル ケース」はデザイン性にこだわったケースです。トイプードルの帽子部分が蓋部分になっており、開けたときの可愛いさにもこだわっています。しかし、素材は高品質のシリコンを使っているため、凝ったデザインでありながらしっかりと本体を保護します。

もちろん、充電穴も付いているため装着したまま充電可能でストレスはありません。さらに付属ストラップには、小さなトイプードルのリング付きでAirPods Proの出し入れの際の落下防止になります。個性的で可愛いAirPods Proケースを探している方やプレゼントにおすすめのケースです。

キラキラのラメがおしゃれ!女性に人気のケース

商品名 AirPodspro ケース キラキラ ストーン
イメージ
価格 1,800円(税込)
対応機種 AirPods pro
URL 詳細はこちら

煌びやかな「AirPodspro ケース キラキラ ストーン」はラインストーンが目を引きます。素材にはハードケースとシリコンを使用していて、基本的な衝撃や傷などのダメージからAirPods Proを守ります。さらにしっかりと保護しながら、特別感あるラインストーンを敷き詰めて、特別感あるデザインになっています。

また、片手で開けやすい蓋構造になっていて、取り出しもスムーズなのもポイント。底面には充電穴もあるため、装着したまま充電可能です。特に身の回りのアイテムに高級感あるものにしたい方、おしゃれなケースを探してる方におすすめのケースです。

実際にケースを使用した人の感想

最後に実際にケースを使用した方の感想を集めてみました。その中から抜粋した感想を掲載します。ぜひ参考にご覧ください。

落としにくくなった

AirPodsは少し落としやすいので落下防止にケースを付けました。ケースを付けてみると手から落とすことは少なくなって、心配がなくなって良かったと思います。

ケースが可愛いと嬉しい

ケースがとても可愛いくて気に入っています。使い勝手も良いのはもちろんですが、可愛いケースはテンションが上がります。

ファッションアイテムとして高見えする

ケースをおしゃれなものにしたくて買いました。ちょっとしたアイテムが高見えすると自分で使っていても嬉しいし、ファッションアイテムの一つとしてもおしゃれに見えて気に入っています。

AirPodsケースはデザインが豊富!お気に入りを見つけよう

AirPodsケースは多くの商品が発売されていて、豊富なデザインから好きなものを選ぶことができます。AirPodsケースを選ぶ際は機種世代・素材・機能性を確認しながら、自分のライフスタイルに合うAirPodsケースを探してみましょう。

また、傷・落下・衝撃から守るという観点からもAirPodsケースを付けることが推奨されます。表面を綺麗に保つことはもちろん、万が一落としてしまった場合の故障の可能性を限りなく低くするためにもケースを装着することをおすすめします。ぜひこの機会に見た目にもお気に入りのケースを見つけて、AirPodsを保護してあげてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *