AirPodsケースの自作方法は?初心者でも簡単にできる作り方を紹介

AirPodsケースを自作してみよう!

日用品はやはり、長らく愛用したいものこそ、お気に入りのデザインを使いたいですよね。現在、韓国を中心に「AirPodsケース」の自作が流行っていること、皆さんはご存知ですか?

日本でもハンクラや、女性でも簡単に出来る自宅DIYなどが流行しましたが、「自作」には独特のあたたかみや、作った人それぞれの特徴が出やすいもの。拡大の一途を辿るマーケットを購買者の視点から知り、「自分でも作ってみたい!」と刺激される人は続々と増え続けています。

ハンドメイドは身につけるものを中心に、スマホケースの自作が最も手近で、自分を表現しやすいとSNSで評判になりました。そして今もなお、自作ケースは進化しているといっても過言ではありません。

AirPodsケースは、スマホケースを自作した経験がある人であれば応用のように作ることができますし、勿論これが初めての自作という人でも、材料を含め手が出しやすいアイテムのひとつなんです。

土台のAirPodsケースを用意しよう

土台となるケースですが、自作初心者の場合、失敗することを念頭に入れるのであれば、安価で諦めが付きやすい100均で、まず用意してみましょう。勿論、これが100均製?と驚いてしまうようなクオリティの物が揃っていますから、失敗なく文句なしの作品が出来ても違和感なく使うことが出来ます。

そして、数ある素材の中でも加工に向いているのはプラスチック製のケースなのですが、AirPodsケースの主流素材はシリコンのため、上記で提案した100均のお店次第では取り扱いが少ないかもしれません。その時は楽天市場などを中心に、安い物であれば500円前後で販売されているようです。

カラーは特にクリアケースや無地(ホワイト)のほうが、自作デザインを活かすことが出来るためオススメに。もし可能であれば、フックやカラビナ付きもあるので、是非その有無もチェックして用意してみてください。

AirPodsの機種別ケースの選び方

機種 AirPods 1 AirPods 2 AirPods Pro
形状 縦長(53.5×44.3 ×21.3mm) AirPods 1と同様 横長(45.2×60.6 ×21.7mm)
LEDの位置 ケースの蓋内部 ケース外側の前面 ケース外側の前面
充電方法 有線充電 有線充電/ワイヤレス充電 有線充電/ワイヤレス充電

2020年2月現在、発売されているAirPodsは3種類です。そのうちAirPods1/2は形状が同様でケースとしては使えるものの、LEDの位置が異なったり、ワイヤレス充電ができない可能性がありますので、対応機種に関しては購入前にしっかりと確認しましょう。

初心者にもおすすめ!AirPodsケースの自作方法5つ

ここから紹介する自作方法は、スマホケースにも応用が出来る物ばかりです。少し調べてみたことがある人や、日頃からなにかと手作りをすることが多い人には、聞き馴染みのある素材も多いかもしれません。

どれもオリジナリティを出しやすいものばかりなので、各方法ごとの失敗しないコツを参考に、ぜひ気軽に挑戦してみてください!

1.UVレジンでAirPodsケースを自作

素材 UVレジン
必要なもの
  • UVレジン液(ハードタイプ)
  • 薄めの素材(切り紙や押し花など)
  • ピンセット
  • 爪楊枝、または筆
  • 土台のケース
作り方
  1. ケースにレジン液を垂らし、筆で均等に伸ばす
    (※背景にラメを混ぜる際は、筆で伸ばす前に、先に爪楊枝で混ぜ込む)
  2. 好きな素材を並べる
  3. UVライトをあてて硬化させる
  4. 全体にレジン液が行き渡るよう筆で伸ばし、UVライトをあてて硬化させる
    (※UVライトがない場合は日光で1時間ほど乾かす)

UVレジンとは、主にアクセサリー作りで使われることが多い「紫外線硬化樹脂」のことです。幅広い素材を接着することが出来るため、現在ハンドメイドでは一番多く使われている樹脂ではないでしょうか。需要が大きいので、最近では100均でも取り扱われ、お店によってはコーナーなどで分かりやすく販売されています。

レジン液というと2種類ありますが、UVレジンのメリットは何よりもその簡易さと手軽さです。

液を混ぜる必要がなく、複数個を手早く作りたい人は、UVライトを使用することで更に硬化が早まり、効率が上がるため重宝されています。初心者の場合は、垂れにくいハードタイプのUVレジン液を使用しましょう。

UVレジンケースで失敗しないコツは?

UVレジン液を塗る前に、使いたい素材はケースの上に置くことで、より完成イメージが強く脳内に出来上がります。押し花などの透け感がある薄めの素材は、重ねて貼り付けることで、完成時に奥行感が出るためオススメのテクニックです。

ただし、素材を重ねる場合はUVライトがないとかなり作成に時間がかかるほか、レジン液を重ね塗りするときに、素材が破れてしまう可能性があります。筆はゆっくりと、優しく伸ばすように心がけてくださいね。

2.マスキングテープでAirPodsケースを自作

素材 マスキングテープ
イメージ
必要なもの
  • はさみ
  • カッター
  • マスキングテープ(必要に応じて数種類)
  • 土台のケース
  • ニス
作り方
  1. デザインを考えてマスキングテープを用意する
  2. デザインに沿ってマスキングテープを切りケースに貼る
  3. 剥がれるのが気になる場合は最後にニスを塗り乾かす

プレゼント包装や封筒などに少し貼って変化をつけるだけで、劇的に可愛いと瞬く間に評判となり、今では100均でも幅広い絵柄が売られるようになったマスキングテープ。

粘着力がそれほど強くないため、貼り直しが可能で色や絵柄も豊富とくれば、クリエイターは勿論、可愛さに敏感な女性なら便箋や封筒とセットで1種類以上は持っていてもおかしくない、クラフトにおいてまさに「マストアイテム」とも言えるテープです。だからこそ、初心者の人にもおすすめの素材となっています。

マスキングテープ自体は四角く細長い直線になりますが、柄物であれば、とても細かい作業にはなるものの、切り抜いてアクセントとしたり、重ね貼りも思いのまま。短調なデザインとなりがちでは?といった心配もなんのその、こういった物こそどういう貼り方が出来るか、アイデアの出し甲斐がありますね。

マステケースで失敗しないコツは?

マスキングテープ自体は透け感の多い、和紙のような素材(実際和紙を使用しているものもあります)が多いため、土台のケースに色や柄がある場合は、思ったような完成系にならないことがあります。そのため、無地やクリアケースを土台に選んでください。

そして剥がれが気になる場合に塗るニスですが、匂いが気になる方は(1)で紹介しているUVレジン液でも代用が可能です。ただし、UVライトがないと乾かすのに時間はかかるため、そこだけはご注意ください。

 

3.マニキュアでAirPodsケースを自作

素材 マニキュア
イメージ
必要なもの
  • マニキュア複数色
  • ボウル
  • 土台のケース
  • トップコート
作り方
  1. ボウルにお湯を張り、マニキュアを数滴たらす
  2. 串などで混ぜ模様を作り、ケースを浸して写す
  3. 乾いたらトップコートを塗って再度乾かす

現在では一般的となったネイルアートで、複数色を混ぜたマーブル模様にクギ付けになった人もいるのではないでしょうか。これは「ウォーターマーブル」と言って、複数色を混ぜた模様にケースを浸し、転写させる方法です。

暗闇で光るマニキュアを混ぜれば、明るいところと暗いところで見え方の異なるケースにも早がわり。狙ったデザインは難しいものの、マニキュア自体は使い慣れている人が多い物ですから、ハードルは低めな自作方法のひとつであると言えます。

マニキュアケースで失敗しないコツは?

転写する作業が難しく感じても、柄が気に入らなかったり、失敗したかも…と思った場合は除光液で簡単に落とすことが出来ます。

転写ほどのマーブルにはなりませんが、マニキュアを含ませたスポンジで、ぽんぽんと土台ケースに色を置いて混ぜてゆく方法もありますから、どうしても転写がうまくいかない時は、こちらの方法も試してみてください。

4.スタッズでAirPodsケースを自作

素材 スタッズ
イメージ
必要なもの
  • 接着剤
  • 爪楊枝やピンセット
  • スタッズ
  • 土台のケース
作り方
  1. スタッズに接着剤を適量塗りケースに貼る
  2. 完全に乾かしてスタッズを固定する

ロックで格好いいAirPodsケースを作りたい場合は、思い切ってスタッズを取り付けてみてはどうでしょうか?作り方は本当にシンプルで、接着剤を塗り、位置を決めて土台ケースに載せ乾かすだけ。他にラインストーンなどを取り扱ったことがある人であれば、コツもつかみやすいと思われます。

スタッズといえばゴールドが主流ですが、調べてみるとお店によってカラーバリエーションは数10種類以上。形もスタッズ鋲のみならず、ピラミッド型、プリン型、星型など種類も豊富。

ハンドメイド専用に取り扱っているお店もあるほどで、一言にスタッズと言っても、様々なデザイン性を秘めている素材です。

スタッズケースで失敗しないコツは?

案外見落としがちですが、ケースとはいえ実際に触れる位置に取り付けるものなので、持った時に痛みのない、先端に丸みのある形を選ぶと良いでしょう。

更に、クールでシャープな印象を与えるスタッズは、均等に並べられると本当に見栄えが良いので、定規などを使用しながら一列ずつ、幅や位置をキッチリと揃えて少しずつ貼り付けるのがポイントです。

5.切り抜き写真でAirPodsケースを自作

素材 切り抜き写真
必要なもの
  • 使用したい写真(もしくは画像)
  • はさみ
  • 両面テープ等
  • 土台のクリアケース
作り方
  1. 写真をケースに収まるよう、好きなように切る
  2. AirPods本体のケースに直接、両面テープ等で写真を貼る
  3. 上からクリアケースをはめる

ペットや友達との思い出の写真を筆頭に、好きな歌手やアイドルの画像で「推しケース」を作りたい人にはこの方法がオススメです。好きな物をいつでも身近に感じることが出来るよう、作り方はとってもシンプル。使えるサイズは限られてしまうものの、ギフトとしてプレゼントするのに最適な自作方法でもあります。

作り方としては両面テープを使用しますが、長期間付けっ放しにしておくと本体にも跡が残ってしまう可能性があるため、もし用意が出来ればマスキングテープでデコるイメージで、写真を固定するのもおすすめです。

切り抜き写真ケースで失敗しないコツは?

写真や画像は出来る限り余白を無くし、被写体の輪郭に沿って切り取ると、全体のバランスを見た時により完成度がアップします。細かい作業になりますので、ケガをしないように注意してくださいね。

自作は難しいと感じる人に!おすすめの市販AirPodsケース

5つの自作方法をご紹介してきましたが、それでもやっぱり自作は難しいかな…と感じるあなたには、編集部おすすめのAirPodsケース3選をピックアップしました。市販ケースを選ぶときは、対応機種だけでなく、素材や「落下・紛失防止」のフックやカラビナがあるか、「耐衝撃」「防塵性」にも注目してみてください。

市販ケースでも、カラビナやフックを取り替えたり、珍しいカラーリングを選んだり、アクセントにマスキングテープやレジンを使うなど、オリジナリティを出すことが出来ますよ!

猫好きに人気の可愛いAirPodsケース

商品名 CAT AirPodsケース
イメージ
価格 1,200円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

蓋の部分が猫の耳になっている、可愛らしい猫耳のケースカバーです。主流のシリコン素材が使われているため、もしケース自体が汚れてしまっても水洗いができ、清潔さを保つことが出来ます。底面には充電用の穴とフラップ(防塵栓)があるので、ケースを入れたままAirPodsの充電も可能。

おシャレな女性には嬉しい、カラーバリエーションはピンクを中心に5色(ビビットピンク、ライトピンク、モーブピンク、ブラック、ホワイト)を展開。カラビナ等は付属しないものの、本体横に穴を通すことが出来る取っ手がついているので、用途に応じて色味にあったストラップを取り付けても良いかもしれません。

大人レザーで上品なAirPodsケース

商品名 PUレザーAirPodsケース
イメージ
価格 1,480円(税込)
対応機種 AirPods1/2
URL 詳細はこちら

PUレザーは通気性に優れたフェイクレザーのことで、上品さと高級さに溢れた質感が大人っぽいと人気です。カラーは全5色(ブラック、ブラウン、キャメル、レッド、ネイビー)はどれも落ち着いた色合いで、少しシックなケースを使いたい人には、こちらがオススメです。

こちらの商品には落下・紛失防止に役立つフックが付いており、鞄やベルトに装着することでより操作性が向上するほか、ケースを装着したままでも充電が可能なため、取り外す手間が必要ないのが嬉しいですね。

ゴージャスで華やかなAirPodsproケース

商品名 キラキラビジューAirPodsproケース
イメージ
価格 1,800円(税込)
対応機種 AirPods pro
URL 詳細はこちら

キラキラのビジューラインストーンがとても美しいこちらのハンドメイド商品は、ケースに入れたまま充電はもちろん、ワイヤレス充電も可能なAirPods Pro専用のケースです。ABS素材ハードケースが使われているので、見た目よりも軽量でしっかりと守ってくれます。

結婚式やパーティに持ち合わせても遜色のない高級感は、あまり見かけない珍しさから注目の的になりそう。カラーは4色(ゴールド、シルバー、カラー、ブラック)を展開。

ただし注意したいのは、充電部分のフラップ(防塵栓)がないので、奥まっている場所とはいえそこにホコリが溜まってしまう可能性があります。気になる時は、綿棒などでそっと優しく取り除いてあげてください。

AirPodsケースを自作して自分だけのオリジナルを作ろう!

いかがでしたでしょうか。色々な素材が入手しやすいからこそ、自作方法も日々進化し、SNSで自慢や紹介をしたり、マーケットに出すことで更に需要が読み取られ、今後、ショップ単位でも自作を手伝い・促すような素敵なアイデアの流れが生まれそうです。

皆さんもあなたも出来る自作方法から色々と試作を重ね、「自分だけのオリジナルAirPodsケース」を是非愛用してくださいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *